新着情報
  • ロックスター・ゲームスより発売中の『レッド・デッド・リデンプション2』。そのガンアクションの源流を洋ゲー冒険家のマスク・ド・UH氏が探るコラムをお届け。そこから見えてきたのは、2012年の“バレットタイム”だった!
  •  第69回NHK紅白歌合戦の出場歌手が発表され,韓国最大のゲームショウ・G-Star2018が開幕した2018年11月10日(土)〜11月16日(金),4Gamerに掲載された記事は703本でした。今回のプレゼントは,ASUSが展開しているゲーマー向けブランド「RepublicofGamers」(ROG)のロゴ入りクッションです。
  •  マーベラスは,2018年12月13日発売予定のNintendoSwitch向けソフト「PEACHBALL閃乱カグラ」の先行体験会を本日,東京・秋葉原で開催した。体験会と,爆乳プロデューサーとして知られる高木謙一郎氏への合同インタビューの模様をお伝えしたい。
  •  NexonKoreaはG-Star2018の同社ブースにて,PC向けの新作2タイトル「ASCENDANTONE」「Astellia」を映像出展した。ASCENDANTONEは,ギリシャ神話にSFテイストを加えた世界が舞台のMOBA,Astelliaは“正統派”のMMORPGに,召喚を駆使する戦闘システムを加えたタイトルだ。
  •  韓国・釜山で開催中のイベント,G-Star2018のKOGブースでは,昨年に引き続き「KurtzPel」が大々的に出展されている。昨年の取材では対戦モードについてお伝えしているが,今年はPvEが体験できるバージョンがプレイアブル出展されていた。実際にプレイしたゲームの内容を紹介したい。
  •  韓国で開催中のG-Star2018のNexonブースに,新作スマホ向けMMORPG「TRAHA」がプレイアブル出展されている。本作はゲーム内で武器を切り替えられ,クラスに縛られないプレイスタイルを実現しているのが大きな特徴だ。ハイクオリティなグラフィックスにも要注目の本作のプレイレポートをお届けしよう。
  •  スクウェア・エニックスがラスベガスで開催している「ファイナルファンタジーXIV」のファンイベント「FINALFANTASYXIVFanFestival2018inLasVegas」。初日には,吉田直樹氏による基調講演が行われ,新拡張パッケージの発表や,そこで追加される新システムが公開された。本稿では,そのレポートをお届けしよう。
  •  韓国・釜山で開催中のゲームショウG-Star2018にて,NexonKoreaのスマホ用MMORPG「風の王国:Yeon」がプレイアブル出展されている。“美麗な3Dグラフィックスモデルに生まれ変わる”といったことはなく,PC版の世界観やグラフィックスがそのまま再現されている本作の,直撮りプレイムービーを掲載しよう。
  •  韓国・釜山で開催中の「G-Star2018」のB2Bエリアに,SaberInteractiveがブースを構え,新作ゲーム「WorldWarZ」を出展していた。さっそくプレイさせてもらえたので,内容をレポートしよう。また,リードゲームデザイナーであるAnatoliiKoruka氏に,本作について聞いている。

POL